トリマーピンク

人気記事ランキング

ホーム > 注目 > ボクシングは基礎からしっかり学ぶことです

ボクシングは基礎からしっかり学ぶことです

2017年12月の一番のビッグマッチ、
ギジェルモ・リゴンドー対ワシル・ロマチェンコの試合は、
皆の注目とは裏腹に、あっけない幕切れになりました。

この試合を見て、思ったのは、
ロマチェンコは、異次元中の異次元のボクサーだということ。

パウンド・フォー・パウンドの座につく唯一無二の存在です。

機械のように正確でスピードあふれるパンチも凄いですが、
それにも増して、ディフェンス能力が凄すぎます。

あの至近距離で、リゴンドーのパンチを100%見切れるのは、
おそらく、ロマチェンコしかいないはずです。

一番びっくりしたのは、中間距離で、リゴンドーが
打ち出すジャブを、易々と左右にスリッピングする能力です。

驚異的な集中力と、反射神経の持ち主に違いないです。

文字通り、神業の領域やと思います。

至近距離でジャブを見切られるんですがら、リゴンドー伝家の宝刀、
左ストレートも当たるはずがありません。

これでは、リゴンドーも打つ手なしですよね。

ロマチェンコのような超人技は教えられないですが、
岸和田市のスタートラインジムでは、ボクシングの基本的なメカニズムは
納得頂けるまで、丁寧に指導していますので、
ボクシングの奥深さも含めて、楽しみながら、上達して頂けます。

体験レッスンは年中無料で実施していますので、
是非お気軽にお問合わせ(080-4390-92820)ください。